読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIPLAB

Welcome to my favorite place.

カロリーステーション

IMG_000619_calorie-station

事件は解決に向かっている いつもそうだ 

ストップ・ザ・ピース!そう聴こえた 

墓を掘り起こす 其れが俺の仕事なのかも知れない。 


野郎「野郎ぉ! 頭が何グラムあったときゃの話をしてんじゃねぇんじゃ」 
野郎「道端に転がされっぁんだぞぉラ!事の重さが判らねぇのかーアホぉがあ」 

俺「奥さん落ち着いて下さい、細胞は生きていますから」 
俺「ロキソニンを頼む。ちがう俺にだ」 

俺「踏むなよ」 

鑑識「良いと思いますよ好きにして」 

野郎「やろぉぉ聞いているのか! 早く俺をやった奴を探して来いガキがぁ!」 


俺は小さい頃に河原で兄とサッカーの練習をしたのを思い出していた。

兄は俺に言ってくれた「何も考えなくていい、思いっきり蹴ればいいんだよ」 

川の向こう岸まで俺の蹴ったボールが飛んでいった、そんな夕暮れだった。

そろそろカロリーステーションに行ったほうがいいな。



            〔カロリーステーション〕

挿絵( http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/sawani-co/20161118/20161118164605.jpg